2012年8月11日土曜日

産業技術短期大学校からの職場実習生(第2回)

8月1~2日、8~9日の4日間、産業技術短期大学校の学生2名が当社に職場実習に来てくれました。
産業技術短大からの職場実習は今年1月に続いて2回目になります。

今回の学生さんは、機械設計や加工等を学んでいる「生産技術科」と、ロボット等の製造に必要な電気・電子・コンピュータを学ぶ「制御技術科」からそれぞれ1名ずつ。
両名ともに機械加工を学んできているということから、実習カリキュラムも、プレスの要「金型製作」を中心としたカリキュラムにマイナーチェンジして実施しました。
また、新たに「5S実習」をカリキュラムに加え、川田製作所の5S活動を体験してもらいました。

川田製作所 インターンシップカリキュラム

  1. オリエンテーション              (0.5日)
  2. プレス加工実習    (0.5日×2回 = 1.0日)
  3. 金型製作実習     (0.5日×4回 = 2.0日)
  4. 5S実習・IT活用実習・クロージング    (0.5日)

金型製作実習の様子
(真剣なまなざし)

二人が作ったプレス金型
(たいへん良くできました)
こちらは5S実習で作った文房具ケース
空のペットボトルで作りました
5S実習を終えたところでパチリ
文房具ケースの他に、掲示板(写真上部の緑色)や梱包材の表示板などを作ってくれました。
みんなで記念撮影

Iくん、Kくん、4日間本当にお疲れ様でした。
従業員一同、2人の今後の活躍を期待しています!


最後に二人が作ってくれた感想文です。
今回もGoogleドキュメントを使い、写真付きで作ってくれました!



0 件のコメント:

コメントを投稿