2014年9月18日木曜日

産業技術短大からの職場実習

8月25~28日の4日間、産業技術短期大学校の学生2名が当社に職場実習に来てくれました。
産業技術短大からの職場実習は今回で5回目です。

前回に引き続き、生産技術科と制御技術科のそれぞれ1名ずつ。
授業の中で機械加工を学んでいるとのことから、金型製作を中心としたカリキュラムを組んで実習に取り組んでもらいました。

川田製作所 インターンシップカリキュラム(2014 夏編)
  1. オリエンテーションと3Dプリンタ体験      (0.5日)
  2. プレス加工実習                 ( 1.5日)
  3. 金型製作実習                 (2日)
前半の目玉は、3Dプリンタ体験。
「世界に一つだけのクッキーカッター」を作るという企画で、

①手書きの下絵を作成し、スキャナで取り込み。
②取り込んだ下絵を使い、3D-CADでの設計
③3D-プリンタで製作
という流れを体験してもらいました。


製作中の3Dプリンタ
出来上がったクッキーカッターがコチラ
なかなか可愛く出来ました
左はピカ◯◯◯、右は犬をモチーフにデザインしたもの

後半は、金型製作実習として、フライス盤、旋盤等の機械加工や板金加工を体験。


真剣です
真剣です その2

 社員が驚くほど機械加工が上手でした。コチラが成果物です!

旋盤で作ったコマと板金で作った金属ケース



Hくん、O くん。
4日間、本当にお疲れさまでした。

とても元気の良い2人。技術者としても将来有望です。
2人のこれから活躍を大いに期待しています!

恒例の集合写真
最後に二人が作ってくれた感想文です。
今回もGoogleドキュメントを使い、写真付きで作ってくれました

2014年2月(第4回)の職場実習の記事はこちら
2013年8月(第3回)の職場実習の記事はこちら
2012年8月(第2回)の職場実習の記事はこちら
2012年1月(第1回)の職場実習の記事はこちら

0 件のコメント:

コメントを投稿