2015年8月26日水曜日

産業技術短大からの職場実習(2015年夏)




産業技術短大からの職場実習

8月18日から26日にかけて4日間、産業技術短期大学校の学生2名が当社に職場実習に来てくれました。
産業技術短大からの職場実習は今回で7回目で、今回は2人とも産業デザイン科の学生さんです

今回は、「デザインと町工場の新しい出会い」をコンセプトに、カリキュラムを組んでみました。

川田製作所 インターンシップカリキュラム(2015夏編)
  1. オリエンテーション                          (0.5日)
  2. 板金加工実習                                    (1.0日)
  3. プレス加工実習                          ( 0.5日)
  4. プロダクトデザイン実習① 3Dプリンタ編(1.0日)
  5. プロダクトデザイン実習② 刺繍編         (0.5日)
  6. 5S活動実習                            (0.5日)
まずは板金加工実習。
今回は、「ペンスタンドを板金で自作しよう」というテーマで、学生さん自身にデザインを担当してもらいました。


板金加工前に、材料に刻印をしている様子
刻印内容も自由に考えてもらいました


小林さんの作品
ペンが取り出しやすいように斜めにしたのがポイント

金城さんの作品
ポンチで刻印しました
材料は銅板。ピカールで磨くと・・
ピッカピカになります
 新カリキュラムのプロダクトデザイン実習では、3DプリンタとIT刺繍機を使ってデザインと製作を行いました。

3Dプリンタのテーマは、「お店で販売するつもりでクッキーカッターを作る」
刺繍機のテーマは、「好きなモノに刺繍してお気に入りの一品を作る」

です。

パソコンでイラストレーターでデザインをおこします。
こちら猫をモチーフにした金城さんのデザイン
出来上がった金城さんデザインのクッキーカッター
販売用の紹介カードもデザインしました

こちらはハリネズミをモチーフにした小林さんのデザイン

出来上がった小林さんデザインのクッキーカッター
ハリネズミのギザギザ感が良い感じです
金城オリジナルのペンケース
立体的な形状のため刺繍に苦労しましたが、無事に完成

小林さんオリジナルのミニタオル
右側に写っているのが刺繍機です

5S活動実習では、5Sポスターをデザインしてくれました。
(翌日、工場に掲示しました)



金城さん、小林さん、四日間お疲れ様でした。

今回は、いろんなデザインの実習をしましたが、デザインと町工場の可能性について、考える良い機会となりました。
二人がデザインの力を活かして活躍してくれることを社員一同、応援しています。
頑張ってください!




さいごに、二人が作ってくれた感想文です。
2015年2月(第6回)の職場実習の記事はこちら
2014年8月(第5回)の職場実習の記事はこちら
2014年2月(第4回)の職場実習の記事はこちら
2013年8月(第3回)の職場実習の記事はこちら
2012年8月(第2回)の職場実習の記事はこちら
2012年1月(第1回)の職場実習の記事はこちら

0 件のコメント:

コメントを投稿